アラフォー女、一人暮らし、うつ病歴15年の自由な生き方
就労移行支援事業所に週6で通いWebクリエイターの勉強中
2019年6月にパルクールというスポーツで左膝を痛めて慢性的に不自由な日々
懲りずにパルクールに復帰出来る日を夢見るアラフォー
現在はスポーツ出来ずに悶々と過ごす日々
*こんなダメダメなアラフォー独女のフリー過ぎる生き方の日々を綴っていきます*

【単なる愚痴です】えらい事になっています【夜逃げ事件】

10/27に引っ越しを終えてからの方が、

【マジでヤバい】事になっていて、
昨日、布団とか車に積んで夜逃げしました💦

本日、夜逃げ先の、一人暮らしマンションで一夜を明かし、先ほど立ち合いが終わり、

スポーツジムに来ています。【久々】
左足を地道に鍛えながら、ブログ更新。
ほんまに時間が無い。

とりあえず、幸せでは無いんですが、
ハロウィンという事で。

私の部屋飾りの出来上がり
f:id:parkour_you:20201031172323j:plain
煉獄さんみたいな漢と結婚したかった。
て、籍は入れるのか怪しくなってきました。

私は私の責務を全うしました。

えっと、これでも私は彼氏と別れる気は絶対無いので、
以下、愚痴お聞き流しを。

引っ越し後の山ほどの片付けと手続き、数々の工事の立ち合いや、
水道トラブル、などなど数え上げたらキリが無い
彼の分まで昨日終わらせた。

彼氏がですね、【一切家事出来ない】くせに、
籍入れるまでは【家賃、生活費割り勘】という事になりました。

12月12日までのルールとして
・家賃、生活費は割り勘
・必要な家具も割り勘
・共用部分の掃除は完全分担
・それまでは一切自炊はしない
・お互いのライフスタイルを壊さない

このルールで始まった新生活ですが。。。

区役所や銀行が空いてる時間、業者の工事に立ち合える私が犠牲となったわけです。

学校も休みっぱなし。来週から行きます!

生活に必要な家具とかは、割り勘なのに、

【何故か私が買っていて、請求しても忘れられる】

買い物にかなり時間食われてるのに、
割り勘も無し。

引っ越し後で、すごい散らかってたリビングキッチンの掃除も全部私。
洗濯物も全部私。

車があるので、買い物に行きやすく、
ついつい食材買ってきて、2回自炊しました。

食材負担も私。

一つ一つは小さなお金でも、積み重なるわけです。
買い物も時間がかかる。

一言で言うと、
【家事一切しない、出来ない、汚れているのに何も気付かない、ゴミ出しすら頼んでも忘れられる、次々と届く彼の荷物受け取り全部私、エアコン工事の立ち合い(これトラブルあったんで3時間食われた)、水道、その他、区役所手続き、家賃振り込む為の銀行開設、その他数えられない雑用、全部私】

なんでやってくれへんの?聞くも全部
【仕事が忙しいから】という言い訳
じゃ、その仕事で稼いだ金家に入れろやって話。
全部、ポケットマネーになるんやから、ええやん。

時間食われ過ぎて、自分の事何も出来ない。
超絶専業主婦スペシャルバージョンなのに、
【1円もお金貰えないどころか、どんどん私のお金が減って行く】

一度温泉に一人で行こうとした時に仕事帰りの彼氏と鉢合わせ。
寂しそうにするから、車でペーパードライバーの彼氏助手席で連れて行った。
なんやかんやトラブルあって、

帰りに「私の運転で酔った」と、怒られる私。。。
隣で、まだ土地勘無いのにナビも出来ない、地図も見れない、寝るし。
「地図の見方分からへんねん」いう始末。女か??

こっちは、いつもの運転を切り替えて超絶優しい運転で、
消えるようにブレーキを踏み、発進もカーブもゆっくりと、神経張り詰めて運転して疲れた。

その引っ越し3日目の晩に、堪忍袋の緒が切れた私は、

「私からの愛を感じない」とぼやいた彼氏に、
プチっと切れて、

「じぶん、捨てれない粗大ゴミみたいな存在やな。
これ位のやちん、私一人で払えるから出てってくれる?」

ものすごい喧嘩になりました。
怒鳴られて。まぁ、私も口が悪いのは反省してます。

で、次の日は家事も、区役所の用事も完全にやり切って、
リビング掃除、炊事もして、
夜ご飯を用意して、

【彼が帰って来る前に、布団積んで夜逃げした】わけです。

はぁ、昨日は久々にゆっくり寝れました。

この後、楽しい、ボディコンバットで滝汗かいて、
一人で♨️生きます!

そのあと女友達とご飯食べます。

概要書いてるだけで時間が💦

【とにかく疲れた】

こんな状態でも、実家の親に頼らなかった私を、
誰か褒めて下さい。

あと、彼の方から、
財布一緒にするのも、籍入れるのも、考えさせて欲しいと言われています。

籍は入れんで良いから、
財布一緒にしないなら、出て行け、もしくは、
私が出て行く。

ではでは、
愚痴を聞いてくれてありがとうございます汗

いやぁ、
一生独身が良いかも