アラフォー女、一人暮らし、うつ病歴15年の自由な生き方
就労移行支援事業所に週6で通いWebクリエイターの勉強中
2019年6月にパルクールというスポーツで左膝を痛めて慢性的に不自由な日々
懲りずにパルクールに復帰出来る日を夢見るアラフォー
現在はスポーツ出来ずに悶々と過ごす日々
*こんなダメダメなアラフォー独女のフリー過ぎる生き方の日々を綴っていきます*

疲労困憊【一人暮らしが一番楽】

寝る前です。

疲れたなーー。

【膝が常に痛い】上で、日常生活を送るだけでも辛いのに、

アクティブ活動に、夜中は絵を描いて、

最近は歯医者にも本格的に通い出して。

無職のくせに、めちゃくちゃ忙しい。


9/8 いつも膝の注射とかして貰ってる病院で、今度は腰のMRIを予約した。

坐骨神経痛とか、他の神経痛を考えたら、
腰から来てる可能性もあると思って。

彼氏が、すごく心配して(心配するならマッサージして欲しい)
帯状疱疹後神経痛をめちゃくちゃ疑って来たので、

その前に、皮膚科にも行く事にした。


毎日、何かしら病院巡りに、
週4でスポーツジム、実家と、自宅マンションと、
彼氏の家の往復生活。


申し訳ないけど、
最近は食欲もあるので、

自宅マンションが一番、ゆっくり出来る。

スポーツジムからの、お風呂に入ってストレッチ、
お風呂上がりアニメ見ながら夜ご飯。
お風呂のお湯は、残しておいて、
寝る前に、もう一度入って、

現在に至る。

スポーツジムからのこの流れが一番楽。現在、膝痛かなり緩和。

幸せ。

一人暮らし最高。

何時に何をしていようが、自由。

しかし、毎日やる事が多過ぎて、
夜はこうして一人で自由に過ごすのが、
落ち着くわ。

もう、一生、一人暮らしでも良いかも❗️とか、
思ってしまったり。

私の膝を、両親もめちゃくちゃ心配して、
「困ったな。どうして痛いんやろうな?」

など、言って来るけど、

うつ病と一緒で、

私が一番それ知りたい‼️
私なりに、最大の対処療法をし、病院行ったりして、
治そうと必死。全て調べ尽くしてます。
漢方飲んだり。
ネットの情報でも、私と同じ症例は無いから。

彼氏も色々言ってくるけど、

かなり、難しい症状なので、かなり詳しい医者でないと、答えは無いと思う。

だから、

答えの出ない問題を、ガヤガヤと議論されると、
申し訳ないけど、しんどくて、膝が痛くなる。

毎日、膝が痛くて迷惑かけてごめんなさいと、
自責の念に駆られるから。しんどい。

そっとしといて欲しい。

今日の彼氏からの電話も、最後、
「それ以上、答えの出ない話をされたら、膝が痛くなりそうやから、電話切る。ゆっくりさせて」
と、私から言い、電話を切った。

最近、派手に動いたし、まぁ、スポーツとか動いてる時は膝、
痛くないんだけど、

やっぱり歳ですねー。おそるべし中年。年齢には勝てない。

なんか、普通に疲労困憊。

今日は、ゆっくり寝れますように。

昨日描いた、逆光バージョンの絵、載せときます。
f:id:parkour_you:20200903011642j:plain