アラフォー女、一人暮らし、うつ病歴15年の自由な生き方
就労移行支援事業所に週6で通いWebクリエイターの勉強中
2019年6月にパルクールというスポーツで左膝を痛めて慢性的に不自由な日々
懲りずにパルクールに復帰出来る日を夢見るアラフォー
現在はスポーツ出来ずに悶々と過ごす日々
*こんなダメダメなアラフォー独女のフリー過ぎる生き方の日々を綴っていきます*

母との共同作品(トールペイント)、デビュー

母は、昔からトールペイントという絵を、
花柄メインで色々な物に描いています。
トールペイントの先生もやっていました。

そんな、トールペイントの超応用で、私が描いた、
アニメキャラを財布に描いてみると、母が言い出した。

実寸サイズで紙にプリントアウトした絵があれば、
そのまま、写せるらしい。

しかし、難易度が高すぎて、
義勇さんの顔が別人になってしまったので、(母は、キャラ絵が苦手)

前髪、顔、目において、バランスも整えながら、
私が、トールペイントで一発描きしました。
初めて、触れたトールペイントの世界。
極細の筆で絵具をつけて、安定しない(ザラザラ)場所に、細かい絵を描くのは、かなり難しかった。

しかし、途中経過、良い感じです✨
f:id:parkour_you:20200805000113j:plain

教室に行って、基礎を習わないと、筆で線を描くのも(しかも均等に細くは)難しいらしく、
母が私が感覚で描いた事にびっくりしてました。

財布の表面には、最近制作したこれを描いて貰います 汗
f:id:parkour_you:20200805000546j:plain
煉獄さんの難易度高過ぎる。。。
顔や髪に関しては私が描こうと思ってます。

こんな感じで、母と仲良く暮らしております。
実家ストレスも減ってきた。

トールペイントで母は、色々メルカリで売ってるそうです。安くても絵が売れるのは凄い事だと思う。
f:id:parkour_you:20200805000643j:plain
母が、カバンに描いたものです。

本来、これがトールペイントの姿なので、
アニメキャラ(しかもかなり小さいサイズ)は、かなりの難易度ですが、
あの財布を私にプレゼントしてくれるみたいで、
楽しみです🎵

ところで、左足、膝から、太腿の付け根外側にかけて、めっちゃ痛いな。
本当に大丈夫なのか心配になる。。

昨日のメニューの一つ、腕立て伏せの様子
f:id:parkour_you:20200805000958j:plain

めっちゃしんどいです。
でも、やり切って、達成感✨

腕は痛くないです。

左足ヤバイ。。。でも見た目とかも何も異常が無い。